耳鼻咽喉科

診療案内

写真: 清水猛史 科長

清水猛史 科長

アレルギー性鼻炎は、ダニやペットが原因の通年性アレルギー性鼻炎と、花粉などが原因の季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)に分けられ、くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどの鼻症状と、目のかゆみなどの眼症状を呈します。ダニはじゅうたんや布団などに多く生息し、粉々になった死骸や糞便などが原因になります。花粉症の中で特に多いのが春先にみられるスギ花粉症です。患者さんは年々増加し、現在では全国民の3人に1人がスギ花粉症で悩まされています。 治療法の第一は原因物質の回避と除去です。ダニに対しては室内や布団の掃除、花粉症に対しては外出を控え、眼鏡、マスクなどを使用します。薬物療法では抗ヒスタミン薬を中心にした内服薬と鼻噴霧用ステロイド薬を使用します。症状の重症度や眠気などの副作用を考慮して、患者さんに応じた適切な薬剤選択が重要です。鼻閉が強い患者さんには手術による治療も行っています。さらに、アレルギー性鼻炎を根治できる唯一の治療法にアレルゲン免疫療法(減感作療法)があります。1960年代から注射で行う皮下免疫療法が行なわれていましたが、2014年より舌下に薬を投与する舌下免疫療法が保険適応になり、自宅での治療が可能になりました。現在はスギ花粉とダニに対する舌下免疫療法が行われています。 耳鼻咽喉科では適切な診断のもと、薬物治療・手術治療・アレルゲン免疫療法など、患者さんに最も適した最新の治療法を実践しています。

外来診療について

  • 外来診療は、初診・再診外来とともに専門外来を設けて、手術や専門的な検査、長期間の経過観察などを必要とする症例について、より高度な医療を実践しています。
  • 当専門外来は予約制です。
  • お問い合わせ先
    • 077-548-2111(代表)
    • 077-548-2573(外来)

診療日

専門外来(予約制)

  午前 午後
   
神前 英明
新井 宏幸
 
   
   
   

スタッフ紹介

清水 猛史

  • 職種・職名
    • 教授
    • 耳鼻咽喉科 科長
  • 専門領域
    • アレルギー性鼻炎
  • 認定医・専門医等
    • 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
    • 日本アレルギー学会アレルギー専門医・指導医

神前 英明

  • 職種・職名
    • 講師
    • 耳鼻咽喉科 外来医長
  • 専門領域
    • アレルギー性鼻炎
  • 認定医・専門医等
    • 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
    • 日本アレルギー学会アレルギー専門医・指導医

戸嶋 一郎

  • 職種・職名
    • 講師
  • 専門領域
    • 鼻、アレルギー
  • 認定医・専門医等
    • 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
    • 日本アレルギー学会アレルギー専門医・指導医

新井 宏幸

  • 職種・職名
    • 助教
  • 専門領域
    • 耳鼻咽喉科学
  • 認定医・専門医等
    • 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医

診療・研究実績(2018年年間実績)

手術 下鼻甲介切除術 約40件
レーザー焼灼術
鼻中隔矯正術
後鼻神経切断術
アレルゲン免疫療法 皮下免疫療法 約10件
舌下免疫療法 約35件(新規導入)
現在進行中の臨床研究 スギ花粉舌下免疫療法の効果・安全性の評価
ダニ舌下免疫療法の効果・安全性の評価
スギ花粉舌下免疫療法およびダニ舌下免疫療法の同時投与法の確立とその効果・安全性の評価
スギ花粉舌下免疫療法のヒノキ花粉症に対する免疫学的作用
アレルギー性鼻炎における自然免疫と獲得免疫の相互作用
アレルギー性鼻炎などの好酸球炎症における自然リンパ球の役割